2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

生牡蠣にあたりました7

kage

2017/02/21 (Tue)




フランの下痢は昨夜もありましたが

今朝は、結構柔らかかったけど、

まだマシだったのでこのまま

少し様子を見ようと思っています。

治ってくれれば良いんですが・・・

本当にフランの場合

過去がある為、

心が繊細なんだと改めて気づきました。

「もう、大丈夫だろう」は、無いんだと・・・






生牡蠣にあたりました6

kage

2017/02/20 (Mon)




それからフランは、下痢が続いています。

きっと慣れない事、慣れない空気の中

精神的にとても不安で、

私も、自分の事で精いっぱいで

フランをかまってあげれる事も出来ず。

なので、それが原因かな?

と思っています。




生牡蠣にあたりました5

kage

2017/02/19 (Sun)




そんな感じで救急で病院に行った時も

翌日、も病院に行った時も、フランはお留守番でした。

殆どお留守番をした事のないフランは

きっと、とっても不安だったと思います。

そして、尋常じゃない空気のなか、

一人でのお留守番は、

さぞ不安でいっぱいだったとおもいます。

本当に可哀そうな思いをさせてしまいました。






生牡蠣にあたりました4

kage

2017/02/18 (Sat)



めまいで歩けなかったのが2日続き、

すっごい怖かったです。

2回転びました。

3日目から、めまいも大分良くなり、

着実に回復に向かってますが、

まだ、普通食はたべれません。





生牡蠣にあたりました3

kage

2017/02/17 (Fri)

救急で行った大きい病院の事を

町医者の先生は

「吐いてる人間になんで飲み薬なんか

処方するかね」

ダメだ、あそこは。

って言ってました(笑)

町医者の面白い先生は座薬を処方して下さり

「これで、1時間で吐き気はなくなるから。」

あら、びっくり!!本当に無くなりました。

ただ、めまいが酷く歩く事ができませんでしたが






生牡蠣にあたりました2

kage

2017/02/16 (Thu)

生牡蠣にあたり、自宅で6時間苦しんだあげく

大きな病院へ急患で病院へ行きました。

点滴して、更に吐き気止めの点滴もして

吐き気が止まって、

そして帰宅、帰宅し、

1時間後に薬を飲んでくれとの指示で飲んだら

また、吐いた。

ぱぱちもお仕事をお休みしてくれ、

病院も色々検索してくれて

違う病院に連れてって貰った

そしたら、

ぶっきらぼうだけど、実は笑うと優しい優しい先生が

触診して、

「食中毒だね」

「牡蠣なんか生で食べたらダメ!!」と、

言われました。





生牡蠣にあたりました

kage

2017/02/15 (Wed)

生牡蠣にあたりました。

死ぬかと思いました。

もう、元気ですが、牡蠣は、きっと一生絶対食べれません。

トラウマです。


ヴァレンタイン前日

kage

2017/02/14 (Tue)



私はいつも、イベントを忘れる。パパちのお誕生日も娘っちに言われて

「あ!そうだね!」大変大変、何かプレゼントを用意せねばびっくりまーく

結婚記念日も覚えてないというあせ5

今度、区役所に行ったら、戸籍謄本を貰ってこよっと。

んで、今回のヴァレンタインも娘に言われて「あ!そうだね!」(また)大変!早く用意せねばびっくりまーく

そんな感じなんです どうもすみません

でも、フランが家族になった日、フランのお誕生日は忘れないのだ。




ちなみに娘っちは、こう云うものを作ったらしいですバレンタイン2


46673.jpg


うん、素晴らしい、さすが我が娘っちおい


でもって、私はどうしたか通販あさって、パパちが好きそうなものをお取り寄せしたんだけど

結局、14日には間に合わず・・・パパちごめんなさい10










フランのお遊び

kage

2017/02/13 (Mon)



フランは、ボールとかぬいぐるみさんとかには全く興味がなく、家にいる時は殆ど寝てるかな。

ご飯の時はしっかり起きてるけど。

そんなフランさんが、唯一お気に召されたのが、パパちの部屋にあった扇子

しかも、扇子は何個かあって、でも、一つの扇子だけお気に入り。




IMG_1035_201702150141047fe.jpg



IMG_1041.jpg



IMG_1048.jpg



IMG_1051.jpg



IMG_1055.jpg


もーこんな。危ないから目は離せないねぇー。

パパちが扇子を取ろうとすると一丁前に怒るんだよね(笑)

でも、本当に、そろそろ廃棄しないと危ないわ。折角気にいった最初のおもちゃ(?)だけど。

見てないときに捨てなきゃね。  ごめんねフラン。ごめんなさい_m

次のお気に入りが早くみつかるといいね。


















フラン事

kage

2017/02/12 (Sun)



フランがすっかりパパっ子になってしまいましたえーん

多分、私がしつこいからだと思うんだけど。

夜寝る時も、パパちと。パパちは、帰宅時間が不規則なんですが。

お仕事に行ってる時は、私と寝てくれるんだけど、

パパちが帰宅すると、即効起きて「わんわん💗」って嬉しそうに玄関行って

そこからは、もうアレですわ。パパちっ子満載えーん

以前ここにupしましたが、フラン用ドアが各部屋にあるので

フランの行き来は玄関でもリビングでも好き放題。

そんな訳で、パパちが帰宅したらパパちのとこにべったりんこごうきゅう

そこから寝るのもパパちと。

私が無理矢理連れ去って行っても、すぐパパちのとこに戻っちゃうの・・・おおなき

でも、パパちがお仕事で不在の時は、フランは私のフランはーと

それで満足しなきゃね、二人のフランだもんね。

あたし、どんまいびっくりまーく