2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

カテゴリ:フラン の記事リスト(エントリー順)

フランさん、手作りご飯になりました。

kage

2017/06/25 (Sun)



フランは、胃が小さく、消化機能も弱いとの事から、手作りご飯にして2週間くらいになります。

獣医さんも良い感じに体重が増えてるっておっしゃって下さいました。

先日の病気で体重が、ぐぐっと落ちてしまったので・・・。

ショココママに色々聞いて始めました。ショコママのブログは→ハッピー犬屋敷

ネットでも、ワンコご飯のレシピがいっぱいあるし「須崎 恭彦先生」の本がおススメらしい

IMG_2002_2017062513292662f.jpg

フランも喜んで食べてくれてとても嬉しいです びっくりまーく

それで昨日、ネットで、ワンコご飯のレシピを色々見てて

【1週間のワンコご飯の作り置き】

と云うのがあったので、やってみました。

お出かけして、作れない時や、忙しい時に便利だなぁーと思って。

IMG_2011_20170625133438666.jpg


こんな感じで作りました。

これは、まだカロリーなど解らず、色んなものを入れて、グラムでやってるんですが。

もっともっと勉強しま~す びっくりまーく

フランはご飯前はテンションMAXハイパワーびっくりまーく

ご飯の時間がわかるんですよねー。腹時計でもあるのかなぁ  目覚まし時計_l







このままご飯の時間まで寝るのかなねる  IMG_2043.jpg

















大変!!大変!!

kage

2017/06/23 (Fri)



最近は暑くなってきたので、お出かけの時にお腹空いても

フランを車でお留守番させる訳にはいかず、

もっぱら、お弁当とかを買って車中で食べてます。

これもフランにとっては拷問かもしれませんが💦

そんな、美味しい匂いをして、黙ってられないフランさんは

食べ終わり、車を動かし走らせて、助手席の私が、パッとフランを見たら

なんが、くちゃくちゃ食べていて、パパちに(パパちのお膝にいたので)

「フランなんか食べてる」って言って、パパちが手探りで取り上げたら

爪楊枝で、先端が既に無く、パパちも私もテンパって(特にパパちが)

丁度、信号待ちで、パパちがフランに「吐きなさいフラン、吐きなさい」

ってしてたら、前の車にオカマを掘ってしまい、まァそれは大事に至らず

相手も云い方良い方で車に傷も無く、ごめんなさいで済みました。

で、パパちが「病院行くか」今なら、本当にギリで午前中の診察に間に合う。

と、病院へ行き、時間に間に合いました。

すごい先生も悩んで、先っぽの無くなった爪楊枝を見て

「これくらいだったら、たいがいウンチで出てくれる、でも100%ではない」

あとはファイバースコープで見るしかない。

ただそれは全身麻酔だしかなりリスクを伴うと。と話してると、

駐車場に車を止めて来たパパちが飛んできて、爪楊枝の破片と思われる物を持ってきた

どうやら必死で探してたらしい。

IMG_2037.jpg

又これも、皆で悩み「これっぽい」と結論が出て、先生が「少しでも変化があったら直ぐ来て下さい」

と言う事でした。

(この日、診察料は0円でした💦そんなお財布にも優しい病院なんです)

フランの様態は、次の日も、また次の日も様子は変わらずで、ウンチからも楊枝は出てきません。

て事は、やっぱりアレだったんですね。





体調が悪いので、ぼちぼち書きます。

kage

2017/06/17 (Sat)



私のベッドを占領されてしまいました・・・


19148969_1333339730113333_3095257348350167987_n.jpg



19146026_1333339153446724_4866111188729110873_n.jpg




ん、でもなんか温かい気持ちになったので許す!!(笑)


体調が悪いので、ぼちぼち書きます。

kage

2017/06/11 (Sun)



最近のフランのお気に入りの場所。



IMG_1985.jpg


可愛すぎー❣❣💛



体調が悪いので、ぼちぼち書きます。

kage

2017/06/05 (Mon)



フランの狂犬病の予防接種に行きました。

(混合ワクチンは先月行ったので)

病気の時の病院と、予防接種の病院はうちは別なんです。

予防接種の病院の中にはサロンもあって、そこのサロンと一緒のとこでして貰ってます。

獣医さんはとてもキレイな優しい女医さんで松尾先生と言います。

トリミング担当も、とっても可愛いくトリミングが上手な吉田さんです。

トリミングに行くと、必然的に松尾先生が軽く検診してくれてるのです。

なので、家からは少し遠いのですが、そこに通ってます。

IMG_1862.jpg



IMG_1863.jpg



IMG_1865.jpg



IMG_1866.jpg



IMG_1869.jpg


今回も、注射だけでなく、色々触診して下さり、耳のお掃除もしてくれました。

「次回サロンへ来た時は、歯石が溜まってきてるので、無麻酔歯石除去しますか?」

とおっしゃってくださり、そんな感じで、そこが行きつけになってます。

体調が悪いので、ぼちぼち書きます。

kage

2017/05/30 (Tue)



フランは目に見えて元気になりました。

ご飯も食べれるようになりました。

ウンチは、まだ柔らかかったけど、トイレに何度も行く事も無くなりました。

普段の生活に戻りました。

本当に病院を変えて良かったです!!

体調が悪いので、ぼちぼち書きます。

kage

2017/05/29 (Mon)


その晩も、寝ずに看病しました。

また、朝一で病院に行き、その日も院長先生が診て下さいました。

そして、昨日から今日の状態を話し、その日は触診と下痢止めの注射と、

8日分の飲み薬を貰いました。

IMG_1931_20170618101330777.jpg

病院を変えて良かったです。

見る見るフランは元気になって来ました。

パパちが帰宅すると、嬉しく吠えるようになりました。

下痢もすこぉーし形のあるウンチになって来ましたが、

相変わらずお尻の穴の所が下痢が続いた為腫れているので

小さい声で泣きながらウンチをしてました。

その日は、パパちがずっと居たので、私はお昼寝をさせて貰い、

夜はまた念の為、寝ずにフランの様子を診てました。









体調が悪いので、ぼちぼち書きます。

kage

2017/05/28 (Sun)




食事も食べてくれず、ぐったりしたままで朝になり、

パパちが「違う病院に行ってみようか」と言い

私も、そう思っていたので。ひとつ返事で「うん」と言い、

パパちが口コミで良い病院を探し、ウンチを持って、朝一で行きました。

とてもキレイな病院でした、フランは直ぐ呼ばれ、院長先生が担当で診てくれました。

優しい割と若い先生でした。

まず色々聴かれ、レントゲンを最初に撮り、何も無いので、次にエコー。

それでも原因は解らずで、水分の注射と、吐き気止め、下痢止めの注射を打ってくれました。

そして、色々説明をしてくれて、

ビニールなどを食べてしまった場合はレントゲンには写らないそうです。



フラン レントゲン29-5-27

「この状態が続く様だったら最悪、胃カメラ」だといわれました。

そして「明日も来て下さい」と言われました。

家に帰り、ずっとオシッコもしなかったのに(脱水ですね)帰って直ぐオシッコをしました。

水分の注射のおかげですね。

先生は、今日一日は薬が効きますとの事でしたが、

夕方からまた下痢を3回しました。

でも、少し元気になり、お水も1人で飲みに行く事が出来るようになりました。

(お水すら自ら飲みに行けない状態だったので。)






体調が悪いので、ぼちぼち書きます。

kage

2017/05/27 (Sat)



翌日は、ずっと様子をみてました。

嘔吐は止まりましたが、血の混じった下痢は続きました。

そして、ぐったりし、食事すらできませんでした。


IMG_1906.jpg


小さいフラン。このまま死んじゃったらどうしよう・・・。そう思わせるくらい衰弱してました。


その晩も徹夜で看病しました。






体調が悪いので、ぼちぼち書きます。

kage

2017/05/26 (Fri)



吐くのは治まりましたが、今度は血の混じった酷い下痢になりました。

パパちが居たので翌日も病院に行きました。


今度は、下痢止めの注射と、下痢止めの飲み薬を貰いました。


IMG_1913.jpg

注射をして貰っても下痢は治まらず、下痢のウンチを何度もしました。

お尻は真っ赤に腫れあがり、しきりに舐めていました。

その日は寝ずに看病しました。