2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:老犬介護 の記事リスト(エントリー順)

吠えまくる、じゅうくん。

kage

2015/06/30 (Tue)



最近、かなりの確率で、娘宅のビジョンフリーゼ17歳

痴呆犬・盲目・難聴(全て歳のせいです)の、ブログになってしまって

フラン&モモが出る確率が減ってしまってますが、じゅうくんを応援してくれると

とっても嬉しいです!!





 娘のfacebookから抜粋です。






無題3




無題1








痴呆が進んでるのか

じゅうくんが、狂った様に吠え続けるらしい・・・。







ありがとうございます!!

kage

2015/06/25 (Thu)

jyuu.png



昨日のブログ記事(娘の老犬介護疲れ)に、皆さんの感想、または経験談を親身になって頂いて


本当にありがとうございました。


このブログを読んでいる娘は、とても元気づけられていると思います。




私は、娘の心身の事ばかりを考え、娘がじゅうくんに対する考えや、


じゅうくんに対する気持ちを考えてなかったです。


じゅうくんだって家族なんだって、今まで一緒に暮らしてきた家族なんだって。


昨日の、皆さんのコメントを見て目が覚めた思いです。


確かに、老犬ホームに預けるとか最悪の場合、安楽死とかしてしまったら、


その後の娘の方がよっぽど精神的に来る。心に傷が残る。一生涯後悔する事になる。


そう、皆さんが教えて下さいました。


私も確かにその通りだと思いました。だって、じゅうくんは家族なんだもん。




具体的に私が今、娘にしてあげられる事は何なのか、真剣に考えています。


今、辛い思いをしている次点で何にもしてあげれない自分が歯がゆいです。


本当に、娘夫婦は心底介護に疲れており


実を申すと、娘の旦那さんは、あまり犬が好きではなかったんです。


でも今は、娘と一緒になって、じゅうくんの介護を手伝ってくれてます。


昨日のブログの3番目の動画にあるように、起きてる時は、昼夜見境なく、吠えています。


なので、義息子の、お仕事に影響がないか、それも心配でいます。


娘は、ご近所から苦情が来るんじゃないかと


新居を購入したばかりなので(建売で、お隣さんとかも一緒に建てられた新築なので)


もちろん、引っ越してきた順番に、ご挨拶は、しつつ、されつつ済んでおりますが、


まだ、お互い引っ越してきたばかりなので(今月の引っ越しなので)


どんな方か解っていなく、ご迷惑を掛けているのではないかと云う心配をしています。


(痴呆になってるので、深夜構わず吠えているので) そう云うストレスもありますし。





昨日のコメントに「チップとメイと保護犬と」のブログをしてるチップママさんが云う


『「獣医さんに、睡眠導入」を処方して貰い、夜は寝るようにするとワンコ自身も良かった』


とありましたが、娘も「鎮静剤(眠剤含む)」の相談はしてあり


私も、その方法は良いと思っています。


やはり、睡眠が一番大事だと思いますので。睡眠出来てるのと出来てないでは


精神的にも、もちろん体力的にも肝心だと思う。心にゆとりが出ると思います。




娘は言っています、「老人は赤ちゃんに戻る」と良く言いますが、


それは違う。赤ちゃんには「未来がある」でも、老人・老犬の先には「死」しかないと。


でも、娘は、その先に「死」しかない、じゅうくんを、


家族であるじゅうくんの介護を必死でしています。


当たり前って思う方もいるかもしれませんが。理解して下さる方がいて


応援して下さる方が沢山いるのは事実です。


本当に、ブロ友さんの皆様には感謝しております。皆様の応援が娘、じゅうくんにも届いてます。


ありがとう。本当にありがとうございます。


これからも、娘と、じゅうくんを応援してやって下さい┏○))ペコ




老犬の介護疲れ

kage

2015/06/24 (Wed)



娘っちが、本当に、じゅうくんの介護疲れしている。


心身共に疲れきっている。


私としては、そんな娘っちを見てられない、


なので、老犬ホームに預けるか、これは言いたくないけど安楽死させるか。


娘っちは、老犬ホームも、安楽死も選択肢にないと。


最後まで看取ると言っている。


でも、その前に、娘夫婦が参ってしまう。治療費もかなりの額らしい。








(じゅうくんの唸ってる声がします音量に気を付けて下さい)









(じゅうくんの唸ってる声がします音量に気を付けて下さい)







(じゅうくんの吠えてる声がします。音量に気を付けて下さい)






起きてる間は、始終こんな感じです。起きてる時間も長い為


ほぼ娘っちは寝ていません。


もう介護疲れしている娘っちを見てられないです。


私に出来る事は一体なんだろう・・・。