2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

病気とダイエット。

kage

2014/12/03 (Wed)



IMG_3873-tile.jpg





今日はペットとは関係の無い内容です。


長文になってしまったので、まぁ興味のある方は読んであげて下さいな。





先日、私が精神疾患の病を抱えてる旨をカミングアウトしました。


それによって、毎日コメントしてくれてた方が来なくなりました。


まだまだ理解されない病気なんですね。


でも、私は気にしてません。


「去るもの追わず」なので。


ただ、そういう方も居るということを踏まえなければならないと


再認識する機会が出来たなって思いました。


応援してくれている方のほうが多いのでとても救われてます。


ありがとうございます。




---------------------------------------------------------------------------------------------




私は、精神疾患の薬の副作用で体重がとても増えました。


また、病気の為に身体を動かすことが苦痛と云うか、無気力な為、


それに加え、寝たきりで、引き篭もり時が長かったので体力もなく


運動など、一切できなくなりました。(それまでは、バリバリの体育会系でした)


そんな訳で、膝にも腰にも負担が掛かるくらい、一気に太りました。







大分体調が回復してきたので、1年前からダイエットを始めました。


私は、まだ集中力も無いので、すぐテンパってしまいます。


なので、栄養管理は全てパパち任せです(今、現在も)


ダイエット方法は「ローカーボダイエット(アトキンスダイエット法)」です。


「炭水化物ゼロ。糖類・糖質ゼロ」の生活を続け、1年になりますが


まだまだ、かなり増えた体重は、そう簡単に落ちてくれません。


ダイエットを初めて、「お米も、パンも、パスタやおうどん、おそば、小麦粉系」


と云った主食は、一切食べてません


本当に、徹底してます。実際、本当に辛いです・・・。


みんなが、普通に食べてる物が、ほとんど食べれないわけですから。


大好きな、「スイーツ系全て、フルーツ全般、お菓子はもちろん全てNG」


(それを目の前で食べられるのは、もっと苦痛かも (笑))



あとは、ドリンクもそうです。お水かお茶、もしくはカロリー糖類・糖質ゼロの物。



食べれないのは解っていても、スイーツとか見ると食べたくなるじゃないですか。


お米ももちろん。お餅とかも。


で見かけると「あー、コレ食べたいなー!!」って云っただけで


パパちの口から出る言葉は 「無理!」  「ダメ!」 です。


ただの希望で言っただけなのに・・・。


時に、その2つの言葉が重くて悲しくもなり、辛くもあります。






でも、パパちは、私の食べれる数少ない食料で美味しいものを作ってくれてます。


主食がないので、「ふすまパン」を焼いてくれます。





そんな事が1年続き、体重計に乗っても思った以上に結果がでなくって・・・。


どうしたらいいのか悲しくなってる今日この頃です。





---------------------------------------------------------------------------------------------




先日ブログにも書きましたが、救急搬送事件。


翌日にはケロっとしたくらい元気だったので(精神疾患者はそう云うケース多いです)


IKEAに行き、モーニングを食べました。


その時、いつもの調子で、「あーこれ食べたーい!」と云いました。


当然パパちの口からでる言葉は 「無理!」 って返ってくると思っての事ですが


意外や意外


その時だけは「たまには食べても良いんじゃない」って言葉が返って来たんです。


拍子抜けですが、なんとも云えなく嬉しかったです。


 (1年間 「無理!」 「だめ!」 の生活だったので)


そう言ってくれたけど、食べれない物は今まで通り食べませんでしたけどね。


その言葉だけで満足だったし・・・。



(救急搬送とダイエットは、全然関係ないです。)




---------------------------------------------------------------------------------------------




もうすぐクリスマス、そしてお正月。


ケーキも、お餅も食べれない私には、あまり関係ないかな。と卑屈になってみる。


いや、今の私は、本当に卑屈になってます。




こんなに努力してるのに。こんなに我慢してるのに。って思いでいっぱいです。





---------------------------------------------------------------------------------------------




私も一応女性ですし、オシャレも楽しみたいです。


食生活といい、お洒落なお洋服着たいって気持ちと裏腹に


体重計に乗っても、出るのはタメ息ばかりです・・・。


結果的に、何が言いたかったのか解らないネガティブなブログになってしまいました。


特に、落ちもないです。









にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ にほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ  

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 21:05:05 2014/12/03 by

この記事へのコメント

kage

私は若き頃、いくら食べても太らなかったんだけど
年と共に代謝が悪くなってるせいか
すぐに身にしっかり蓄積されます(^^;
運動すれば良いのだろうけど中々時間も無くて・・・
「たまには食べても良いんじゃない」って言葉でも
しっかり我慢できるのはスゴイと思うよ(^^)v
ケーキやお餅も何かそれに似たようなものが出来るんじゃないかな。
大丈夫な食材で気分だけでも楽しめる食べ物があると良いね。


Posted at 00:13:04 2014/12/04 by キティ

この記事へのコメント

kage

こんばんは!
ちょっと忙しくてコメント出来なくて、ゴメンナサイm(__)m
私も、たまにブログに愚痴を、こぼすと知らない人から、コメントがきたりします。それを読んで落ち込んだり、じつは、あります。
こうゆう病気って本当に、いきなりなるし、薬を飲んだから回復しましたっって少ないですし、気持ちが卑屈になるの、よくわかります。
うちの旦那さんは、私がカフェイン抜きのコーヒーを飲んでるの知ってるのに、コンビニのコーヒー買ってきたり、スマホ中毒なので私が具合悪かろうが、忙しくて手伝ってほしい時も全く気づきません(T_T)だから出かけても私に何かあっても、この人はアテに出来ないと思ってるので動悸が止まりません(T_T)
オシャレなんてしたいという気持ちもなくなりました(+_+)そういう気持ちになるって元気になってきてると思います(^^)/
ママさんの旦那さんは、とてもママさんを思ってくれてるんだなあと伝わります。
今は、そんな旦那様に甘えて、いいんだと思います!
書きたい時にはブログに書いて吐き出してもいいし。
意味分からなくても全然いいと思いますよ‼

Posted at 00:23:36 2014/12/04 by えみ

この記事へのコメント

kage

おはようございます
今朝も冷え込んでます。
さみーい
結果出ないとキツイよね
楽しい事考えてさ前向いていこうよ

Posted at 06:10:30 2014/12/04 by 川岸

この記事へのコメント

kage

初めまして。
我が家は9歳ともうすぐ1歳のトイプーがいます。
そして、私も糖質ダイエットをしています。
20歳と17歳の子供がいるんですが、それぞれ発達障害があります。
発達障害って、育てるのが大変な上に周りになかなか理解してもらえなくて、ストレスから人目が気になり一時期は外出できなくなりました。
ストレス発散が食べることに向かい、10年で30キロも太ってしまいました。
糖質制限を始めて1年、10キロ減で停滞中です。
食べたい気持ち、すごくわかります。
一番辛いのは自分が食べれない家族の食事を作る時なので、旦那様が管理して下さるのは羨ましいです。
自分だとつい誘惑に負けてしまいます。
1年半後に下の子が高校を卒業して大学生になる時までに元に戻りたいので、今月から気合いを入れ直して頑張っています。
今まで飲んでいたダイエットコーラを緑茶に変えてから、体がスッキリしてきました。
クリスマスは糖質の少ないケーキを作る予定です。
最近は市販の糖質制限のケーキもありますよ。
長々とすみませんでした。
お身体をお大事に。
これからもブログを楽しみにしています。

Posted at 08:35:55 2014/12/04 by バニラママ

この記事へのコメント

kage

そっかー!
食べれないってのが一番ツライよねー!
でも、1年頑張れたんだから、すごくエライと思います。
大丈夫!その内、絶対に効果は出てくるよ!

Posted at 09:23:50 2014/12/04 by onorinbeck

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 09:57:46 2014/12/04 by

この記事へのコメント

kage

おはようございます。

今日も寒いですね~。

心の病はなかなか理解してもらいにくいですよね。

でも、そんなの気になさらない方がいいですよ。

パパさんも、きっと、そんな頑張りが分かっているから、

IKEAの朝食OKだったのでは??

私もダイエットしなきゃなぁ~。

これからもよろしくお願いしますね(*^_^*)

Posted at 10:53:14 2014/12/04 by sun

この記事へのコメント

kage

自分は父親がかなりひどい精神病なので心の病についてはまだ理解できる方だと思います。

まーとにかく僕はまったく気にしてないので大丈夫です。

また来ますね(*^_^*)

Posted at 11:13:30 2014/12/04 by yumal

この記事へのコメント

kage

こんにちは(^^♪

ママさんには素敵なご家族と、理解あるパパちゃんがいるじゃない(^^)
色んな人がいるから、気にしないで理解してくれる人と付き合う方が気が楽ですよ(^^)
だって、理解してくれる人の方が多いんだから!

ダイエット大変ですね・・
イケアのモーニング、パパさんの意外な言葉に拍子抜けだったかな(笑)

ママさんの良きパートナーと自分を大切にね(^^)
あ・何もできないけど、わが家も応援してますよ☆

Posted at 13:06:57 2014/12/04 by チョコ・アンのパパとママ

この記事へのコメント

kage

こんにちはーたまこです(^^)

某Tさんの昔話です。
Tさんが体調を崩していた頃
同じような病気にかかっていた友達とひどくぶつかったことがあります。
主治医から「バックグラウンドが似通っている人同士だと
寄り添い合いが難しくなることもあるから、
どちらかが落ち着くまでは距離を取った方がいい」とアドバイスを受け10年近く連絡を断ち、
ここ1年2年でようやく以前のような間柄に近づいてきています。
もしかしたら、その疎遠になった方も
ママさんが抱えているものを受け止められる心境ではなかったのかもしれません。

まぁ、それは個々の問題であり
ママさんの不注意等ではないので、どうぞお気になさらずに。
ネットは情報を発信する自由もあれば、
情報の取捨選択をする自由もあるのですから、
「その手の話は聞きたくない、聞くと辛くなるから聞けない」人は
そのページを開かなければいい。
それだけのことです。

Posted at 13:37:15 2014/12/04 by たまこ

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 14:04:27 2014/12/04 by

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 15:18:45 2014/12/04 by

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 16:44:13 2014/12/04 by

この記事へのコメント

kage

お久しぶりでしたーーー元気なかったんやね;;

だんだん冬が近づいてくると、少~し気持ちが沈みますね~私はね^^

いろんなバイオリズムを個々持っているのと同じように、病気もそうです

いいほうの 妄想を膨らませて!!

フランママ^^

Posted at 17:57:12 2014/12/04 by かまちゃんママ

この記事へのコメント

kage

こんばんは(^-^*)/
私も健康の為にダイエット
していますが
付き合いが多くてなかなか
難しいです(≧∇≦)
自宅にいる時は
ヘルシーメニューにしています
応援完了です(*'‐'*)♪

Posted at 18:07:32 2014/12/04 by jun281

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 18:56:54 2014/12/04 by

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 14:10:51 2014/12/05 by

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック