2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

四十九日・分骨・納骨

kage

2015/08/30 (Sun)


無題3





2015年8月21日
じゅぴ太・四十九日・分骨・納骨



分骨

IMG_1.jpg




IMG_3.jpg


IMG_4.jpg





納骨

IMG_6.jpg

じゅうくんは、ミカンが大好きだったので、一緒にお供物として。

IMG_7.jpg


IMG_8.jpg


IMG_9.jpg




じゅうくんの全てが終了しました。




自宅に置いておく分骨した骨(娘は「手乗りじゅーくん」って言ってます 笑)

分骨後の手乗りじゅーくん


娘の自宅から、じゅうくんのお墓は近いので

ちょこちょこ通える事も嬉しいです。




8月25日から、本日まで、

長い間、最後まで、「じゅうくんのメモリアル」を読んで、お付き合い頂き。

また、お悔やみのお言葉を心温まるお言葉を頂き、

1人1人のコメントに励まされた事、決して忘れません。

心より深く、娘と共に感謝し心の励みになりました。

本当に最後まで、お付き合い下さり、ありがとうございました。









この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 22:27:00 2015/08/29 by

この記事へのコメント

kage

こんばんは!
じゅうくんメモリアルとっても心に残りました。
娘さんも悔いなく、受け入れることが出来たみたいで、安心しました。
本当に、おつかれさまでした。
そして、じゅうくん、お空で元気に走って、みんなを見守ってあげてね‼

Posted at 23:50:40 2015/08/29 by えみ

この記事へのコメント

kage

フラン&モモママさん

フラン&モモママさんには、いつもコメントしていただいているのに、こんな大事な記事のときにお邪魔できない日が続いていて、自分の間の悪さにガッカリですよ~~

じゅう君メモリアル書いてくれてありがとうございました。やっと全部読みました。
犬を飼うということ。最後まで命に責任を持つこと。娘さんに、たくさん教えていただきました。 娘さん、ありがとう!お疲れさま!
最後まで白くてフワフワで可愛いじゅう君でしたね。
じゅう君は大好きな娘さんと、ずっと一緒にいれて。最後まで優しく送ってもらえて。幸せな犬生だったと思いますが、娘さんも、じゅう君との17年分の想い出を作れて、人生に後悔のない幸せな歴史を刻めたと思います。
じゅう君はきっと娘さんのそばにいつもいると思います。
そしていつか、生まれ変わってきたじゅう君と、きっとまた会えると思います。

Posted at 01:46:09 2015/08/30 by ハピ

この記事へのコメント

kage

おはようございます

 おはようございます。
 じゅうくんの四十九日も終わったのですね。これで一段落ですね。悲しんでばかりいてはじゅうくんも心配するでしょうから、これからはじゅうくんの分まで頑張って生きたいですね。
 ランキング応援!!

Posted at 07:43:47 2015/08/30 by ただのデブ

この記事へのコメント

kage

おはようございます
一つの区切りですね
お疲れ様でした
ポチッ

Posted at 11:07:42 2015/08/30 by 川岸

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 11:32:26 2015/08/30 by

この記事へのコメント

kage

49日も済ませ、これで一段落だと思います。
49日は、気持ちを切り替えるタイミングになるって
以前、お坊さんが言ってました。
ジュウくんの事だから、元気に天国を走りまくっているはずです。

Posted at 12:07:53 2015/08/30 by onorinbeck

この記事へのコメント

kage

勉強に~

こんにちは無事に納骨もされ一区切りが
できましたね~!
今回のじゅう君と娘さん御夫婦の記事読ませていただいて
私なりにすごく命の尊さ家族愛介護色んな事
勉強させられました。
そしていつまでも悲しんではいけないじぶんが悲しむと
虹の橋へと旅立った子達が何倍も悲しむこと
自分たちが幸せになる事が虹の橋へ旅立った子達が
安心すること・・それを忘れないように前を向いて
生きていくことだと感じました~
ありがとう~~~~~♡

Posted at 16:44:58 2015/08/30 by よっこたん

この記事へのコメント

kage

じゅうくんの四十九日も終わり、家族の皆様も少しは心の整理がつかれましたでしょうか…いつまでも悲しんでいたらじゅうくんも安心して天国で先にいるじゅうくんの家族と一緒に楽しくしてられないからね…ママもお姉ちゃんも
一歩づつ幸せに暮らしていってくださいね。
じゅうくん、みんなの幸せを天国で見守ってあげてね。
ありがとうじゅうくん…

Posted at 21:12:08 2015/08/30 by linkママ

この記事へのコメント

kage

えみさんへ

下手な文でも、こうして
リアルライムな出来ごととして、ここに記して
、えみさんを始め、みなさんに応援された事は忘れません。
娘への心配ありがとう えみさん(。v_v。)ペコ

Posted at 04:26:49 2015/09/01 by フラン&モモママ

この記事へのコメント

kage

ハピさんへ


全部読んでくれたの!嬉しいです!ありがとう(*´˘`*)
本当にハピさんの言う通りだね。
娘のお陰でじゅうくん幸せな犬生だったと思います。

私も、今回は娘に学ぶ事が沢山ありました。
ありがとうハピさん。

娘が頑張れたのも、ここにいるブロ友さん達の
応援して頂いた事は大きいと思います。
ありがとうハピさん。

Posted at 04:27:53 2015/09/01 by フラン&モモママ

この記事へのコメント

kage

ただのデブさんへ

娘は元気です!!悔いのない看取り方でした。
そうですね、じゅうくんの分まで頑張って行きたいですね。
応援ありがとうございます。

Posted at 04:28:33 2015/09/01 by フラン&モモママ

この記事へのコメント

kage

川岸さんへ

そうですね。
四十九日を迎えられ
ひとつの区切りですね。
応援ありがとう。

Posted at 04:29:09 2015/09/01 by フラン&モモママ

この記事へのコメント

kage

onorinbeckさんへ

そっか、タイミングですね。
じゅうくん若返って、めっちゃ天国を走り回ってる
情景が目に浮かびます。

Posted at 04:29:46 2015/09/01 by フラン&モモママ

この記事へのコメント

kage

よっこたんへ

私も今回は、娘に大変勉強させられました。
ほんとうに、じゅうくんの事を優先し、
献身的な介護を自分の時間も取らず、最後の最後まで、
診取った事が出来て、それも故に、2人の愛情が深かったからだと思います。
なので、娘は淋しさはあるけど悲しくはないと。
そう言っています。
娘も、じゅうくんも納得の逝ってからの最後だったからですね。
私も見習わなくては(≧∇≦)

Posted at 04:30:21 2015/09/01 by フラン&モモママ

この記事へのコメント

kage

linkママさんへ

娘も、じゅうくんも、納得のいくまで2人の時間を
過ごせたから(あまり、もう介護って言葉は使いたくないので)
悲しくはないと、ただ淋しいと言ってますが、
とっても明るいです。元来明るい子なので
最後の四十九日、納骨を収めて、
夫婦で旅行計画を立ててます。夫婦2人になった事がなかったので
いっぱい旅行とかして2人の思い出作り欲しいです(*^-^*)
本当にありがとlinkママさん♥

Posted at 13:08:18 2015/09/01 by フラン&モモママ

この記事へのコメント

kage

キティさんへ

やはり、最後まで看取り、最後の儀式をする事って
大事だと思います。後悔しない様に。
大切な家族ですから。

Posted at 13:08:55 2015/09/01 by フラン&モモママ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック